Oh ママ これ以上おいら我慢出来ねぇ – 浜田省吾 HIGH SCHOOL ROCK & ROLL

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサードリンク

Oh ママ これ以上おいら我慢出来ねぇ
最近、そう思うことがあります。
ありませんか?
ありますよね?

たとえば、店員の過剰に感じる接客とか。
その投稿が炎上したりとか。

誰のことなのかわからないような投稿を見て
「あたいのことかな?」と思ったりとか。
本当、もう我慢出来ねぇって。

自分の言葉で思ったことを正直に綴って。
おもったことを書いただけ。
なのです。

さて。
Oh ママ これ以上おいら我慢出来ねぇ
このフレーズは、1976年4月21日に発売された
浜田省吾 1stアルバム「生まれたところを遠く離れて」
の8曲目「HIGH SCHOOL ROCK & ROLL」

生まれたところを遠く離れて

01.路地裏の少年
02.青春の絆
03.朝からごきげん
04.雨上りのぶるーす
05.悲しい夜
06.街角の天使
07.壁にむかって
08.HIGH SCHOOL ROCK & ROLL
09.生まれたところを遠く離れて
10.とらわれの貧しい心で

渚園のA PLACE IN THE SUNで
THE LITTLE ROCKER’S MEDLEYとして歌われた歌詞です。

スポンサードリンク

「HIGH SCHOOL ROCK & ROLL」は、
・発売版
・コンサートバージョン
とがあるみたいですね。

「HIGH SCHOOL ROCK & ROLL」発売版の歌詞

http://j-lyric.net/artist/a0011b4/l0171f1.html

「HIGH SCHOOL ROCK & ROLL」コンサートバージョン
汐風クラブ-浜田省吾さん&愛奴ファンのマスターのつぶやき
に、1976年~77年頃のに歌われていたと記載されていました。
※歌詞も掲載されています

https://blogs.yahoo.co.jp/bar_flashandshadow/11142422.html?__ysp=T2gg44Oe44OeIOOBk%2BOCjOS7peS4iuOBiuOBhOOCieaIkeaFouWHuuadpeOBreOBhw%3D%3D

そうか。
こんな歌詞だったんですね。

「HIGH SCHOOL ROCK & ROLL」コンサートバージョン
聴いてみたいような 聴きたくないような…。

1stアルバム「生まれたところを遠く離れて」に収録されていますので、
「100% FAN FUN FAN 2018 “Welcome back to The 70′s”」
で歌われる可能性もありますよね。

昨日、浜田省吾公式サイトを見ていて気がついたのですが、
70年代にリリースされた『生まれたところを遠く離れて』から『君が人生の時…』までの5枚のオリジナルアルバムには、
クレジットと楽曲の歌詞が掲載されています。
そして、浜田省吾さんのコメント。

みなさんご存知だとは思いますが、
読み返してみると その当時のことが細かく書かれていて、胸がジーンとします。

スポンサードリンク


関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加