スポンサーリンク

MVNO、サブブランド、DOCOMO with どれがいい?

猿が、ある行為を覚えると死ぬまで続けるということを聞いたことがありますか。
本当かどうかは知りませんが、まさに 今 そんな感じかも知れません。

楽しいこと。快楽を覚えてしまった。。。
やめられない とまらない。
次から次へと、快楽を求めて本能が。

「かく」楽しさを覚えてしまいました。
今までは、いったい何だったのという。
今日は、3本目ですw

スポンサーリンク

HUAWEI nova lite

最近、HUAWEI nova lite Android8.0へのシステム更新をしたわたしですが、
使っている端末はsim フリーのスマホです。
昨年2017年の2月、プレミアムフライデーに購入しました。

いろいろ情報を集め、分析して、
安かろう悪かろうではなく、お値段以上の端末を探し、迷いに迷ってHUAWEI nova liteを購入。
この選択は、間違ってはいなかった。そう言えます。

契約したのはMVNOのmineo(マイネオ)

そして、契約したのはMVNOのmineo(マイネオ)です。
少し高めの料金プランですが、ショップがいくつかあるのが決め手でした。

大手キャリアのショップに行くようにmineo(マイネオ)へ行けば、
機種変更する時も楽ちんだと考えたからです。

Y!mobileやUQモバイル、楽天モバイルという選択肢もありましたが、
Y!mobileやUQモバイルは大手キャリアのサブブランドであり、
わたしはソフトバンクやauに対して いいイメージがなく、
楽天モバイルは購入した端末にアプリがインストールされてくるというので、
消去法でmineo(マイネオ)に決めました。

1年半ほどmineo(マイネオ)ですが、ぼちぼちですね。
不満もなくはないです。

よく見かける不満としては、
・お昼の速度が遅くて使えない
というものですが、わたしは お昼にスマホを使わないので支障なしです。

もし、お昼に使うとしたら、間違いなく不満を感じるに違いないですが、
今契約している基本データ容量では不足するのは間違いありません。

わたしが契約しているのは、500MB。
月額700円(税別)。
低速で使い放題ってヤツですね。

低速で使い放題にストレス

低速で使い放題を楽しんで来たわけですが、最近速度の遅さに我慢できない。
そんな贅沢病にかかってしまいました。

さて、どうしたものか。
月額いくらが普通なのか。
どれくらいの基本データ容量が普通なのか。
わたしは知りません。

ただ、ガラケーをドコモで契約し、月額1,600円ほど。
データ通信は、MVNOのmineo(マイネオ)で月額700円(税別)ほど。
2台持ちで2,300円程度。
いくら高くなったとしても、2台で3,000円くらいで済ませたい。
そんなイメージです。

Y!mobileやUQモバイルを選べばという方は多いと思います。
が、本当に大丈夫なのか。頭が固いのか信じられないんですよね。

いざという時。
いつが いざという時になるかになるかは個人差があるでしょうが、
大事な電話がかかってきた時には キチンと出たり、
電話をかけなければいけない時には 問題なくかけたい。

それを、ソフトバンクやauで大丈夫なの?
という疑問は、ずっと消えないんです。
頭が古いのでしょうが。
だから、回線は あくまでもドコモ。
という選択肢しかないんですよね。

サブブランドは最強?

Y!mobileのコミコミSIMがハンパないって噂ですが、どうにも。
そもそもデータプランがないので、選択肢にはなりません。

UQモバイルのデータプランが最強。そんな噂も聞きますね。
たしかにそうかも知れません。
データ高速プラン 月額980円(税別)。
月間データ容量3GBならば、十分だと思います。

そう考えると、
・UQモバイルのデータ高速プラン 月額980円(税別)
・ドコモのガラケー 月額1,600円
合計 月額2,600円(税別)の2台持ちになるのかな。

1台にしたいのなら、sim フリーでdsdsの端末を買うか。
ってことになるのでしょうね。

DOCOMO withの金額は

わかっちゃいるけど。
2回目になりますが、sim フリーの端末にするか、
それとも DOCOMO withの端末にして
・基本プラン シンプルプラン :980円
・ベーシックパック ステップ2(~3GB):4,000円
・インターネット接続サービス SPモード :300円
・ずっとドコモ割プラス プラチナステージ :-600円
・DOCOMO with:ずっと毎月-1,500円
月額3,180円(税別)がいいのか。(合っているのだろうか)

今、ざっと計算してみて、合っているなら予算は若干オーバーしていますが、
ほぼ予算内なんだということがわかりました。
ガラケーは、2022年頃には使えなくなるようだし。
UQモバイルの、データ高速+音声通話プラン 月額 1,680円(税別)は
相当魅力的な金額ですが。

背に腹はかえられぬ
大事な電話がかかってきた時には キチンと出たり、
電話をかけなければいけない時には 問題なくかけたい。
これができなければ、安かろう悪かろうの判断しか出来ませぬ。
よね?

スポンサーリンク

関連コンテンツ