【ロシアW杯】日本vsポーランド 内藤順司さんは試合内容にご立腹 足立梨花さんは・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

6月28日(木)23:00から行なわれた
2018ワールドカップ ロシア大会 グループH 日本 vs ポーランド
は、0 – 1でポーランドの勝利となりました。

日本はポーランドに負けたものの、
セネガルと得失点、得点、当該対決で全く並んび、
フェアプレーポイントでグループH 2位となり決勝トーナメント進出。

日本は、決勝トーナメント進出を狙った戦い方を選んだのですが、
この戦い方に賛否両論が。

サッカーど素人のわたしが偉そうなことは言えませんが、
「これがサッカーだよね」と。

あくまでも決勝トーナメント進出を目指した戦術のひとつ。
サッカーのみならず、いろんなスポーツでもある駆け引きだと思うのですが。

河治良幸さんのコメント

結果オーライ。というか。
たしかに、いろんな可能性がある中で、一番可能性が高いものを選んだ。
そして、それが当たった。

運がよかった。
持ってる。
そんな言葉が、ぴったりかも知れません。

セネガル シセ監督のコメント

なんていうか、すがすがしい。
言いたいことはたくさんあるでしょうが、言い訳ひとつせず。
潔いというか。
お疲れ様でした。

内藤順司さんはロシアに

内藤順司さんは、ロシアに行かれたようですね。
スタジアムの写真は、さすがの一言。

美しい。
アートです。
無償で、こんなに素敵な写真を見れるのは本当にうれしいですね。

そこに書かれた言葉を読むと、
試合の結果云々よりも、内容にご立腹のご様子。

内藤順司さんのツイート

うーん。
コンサートライブとスポーツを一緒にするのは、どうかと。。。
コンサートに勝ち負け、勝負はありませんから。

あるとすれば、アーティストが自分に勝つか。
くらいだと思うのですがね。
まぁ、何を書くかは自由ですけれど。

ご自分の思いをツイートして、
その反応にご立腹の足立梨花さんは、こんなツイートを。

足立梨花さんのツイート

わかる。わかります。その気持ち。
だけど、立場というか、いろいろありますよね。
有名人ですからね、足立梨花さんは。

ここまで書いていいのか?レベルです。
いろんな人のいろんな見方があって当然。
だから、足立梨花さんの考え方があれば、コメントした人の考え方もある。
ということですよね?
違うかな。

それを、いちいち書くなよ。
嫌なら見るなよ。
というのは、あまりにも大人気ないのでは?

まとめると

「よくやった」と賞賛する人がいれば、
「これはないでしょ」と思う人がいる。
十人十色。人それぞれの考え方があるんですよね。

何を感じ、思うか。
自分の思いを言葉にしてSNSで発信するのは自由。

有名人だからって、遠慮することもないとは思いますが。
あまりストレートすぎてもね。
って、余計なお世話か。

その発言にも、
「よく言った」「なんなの」という意見があるわけで。

まぁ。いろんな思いはあるでしょうが。
日本人として、日本がグループリーグを突破したことを喜び、
決勝トーナメントでの健闘を祈る。
それでいいのでは?と思うのです。

お時間がある方、この試合に興味がある方は、下記のブログをどうぞ!
1200オーバーのコメントなんて、すごすぎる。。。
それだけ、みんなが 自分の気持ちを書かずにはいられなかったんでしょうね。

【ロシアW杯】日本はポーランドに敗れるも2位通過!敗戦をあえて受け入れ決勝トーナメントへ :

スポンサードリンク


関連コンテンツ