スポンサーリンク

浜田省吾 さよならゲーム「奇跡なんだ 出会う確率なんて」

さよならゲーム

毎朝7時半 沈んだ心で起きるFelisです。そんなわたしの水曜の朝の出来事。わたし、見てしまった… 見てはいけないものを見てしまった。そう思いました。

その見てはいけないものとは、Twitterへの投稿。その投稿は、すでに削除されていて、見ることはできません。その投稿は、あまりにも素敵で、ほんわかするものでした。なぜ、その投稿は削除されたのか。それは、なにかしらの事情からとしか言えませんけれど。

スポンサーリンク

Twitterへの投稿

そのTwitterの投稿ですが、2度と表示されることはありません。だから。。。「自分の心の中だけにしまっておくべきだよね」と考えたのですが。一方で、なにかしらの記録として残しておきたいという気持ちがありました。

そこで。当ブログ「やわらかな日」に言葉だけ掲載させていただくことにしました。削除を希望する旨の連絡があった場合には、即削除したいと思います。

あっっそうだゴチちゃんも今は福岡だったね!また長めの滞在の時はぜひ会おう

どうですか。もう、なんていうか、ほのぼのとするような、そんな感じですよね。このツイートは、誰が投稿したのか。それは、お答えできません。答えは風の中。ただ答えは風の中で吹かれています。

福岡

福岡といえば、福岡サンパレスホテル&ホールで週末に行なわれた浜田省吾ファンクラブ会員限定イベント『100% FAN FUN FAN 2018』。無事に行なわれてよかったですね。

この記事では内容には触れませんが、ネタバレ、セットリストを知りたい方は下記をご覧ください。

浜田省吾「ハマショーは愛称ではないと最近気づいたんだ」 9月30日 福岡公演 ※ネタバレ、セトリあり

The J.S. Inspirationsのメンバーからの投稿もたくさんありましたが、1番のお気に入りは竹内宏美さんの投稿です。

竹内宏美さんの投稿は、見ているだけで癒されるような、実際癒されているのです。そんな竹内宏美さんの以前の投稿で気になっていたもの。それは…

このコーヒーゼリー。すごく、ものすごくおいしそうで。コーヒーゼリーがおいそうなことはもちろんですが、竹内宏美さんはブログで

コーヒーゼリーを注文する時には「番茶」というのが一つの正解だったことに気づきました

と書かれていたんですね。

レコーディングの夏

このお店は、いったいどこだろう。って思っていたのです。それが…

答えは風の中に吹いていた

なんか、いろいろインターネットをしていくうちに、わかったんです。

奇跡なんだ 出会う確率なんて
さよならゲーム / 浜田省吾

コーヒーゼリー&番茶は仙川のニワコヤさんです

わぉ。そ、そうだったんですか。答えは風の中に吹いていました。答えは竹内宏美さんのfacebookに…

仙川かぁ。仙川は、京王電鉄京王線の駅。めったには行くことがないエリアです。
そして、ニワコヤさんは、こちら。

ニワコヤ | Retty(レッティ)

学校の真横にひっそりとあるカフェ。京王線「仙川駅」から徒歩7分だとか。行ってみたいなぁ。なんか、こんなこともあったようで、激混みの可能性も。

さいごに

Spotifyで竹内宏美さんを検索したら、次の作品がありました。

『The Tipping Point』 Shuji Morita
夢を見ている(feat. 竹内宏美)
Sasage Records on the BASE

竹内宏美さんは、VocalとChorusで参加しています。思いのままに綴ってきましたが、見てはいけないものを見たおかげで、今まで知らなかったような情報を知ることができました。これって、本当に奇跡ですよね。

浜田省吾 『さよならゲーム (Flash & Shadow)』
スポンサーリンク

関連コンテンツ