金曜ドラマ「アンナチュラル」のサントラが欲しくなった週末

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

金曜ドラマ『アンナチュラル』

石原さとみさんが主演した金曜ドラマ「アンナチュラル」。3月16日が最終回だったのですが、2018年7月11日にBlu-ray&DVDリリースが待ち遠しいばかりです。

アンナチュラルロス?

アンナチュラルロスということではないのですが、あと1ヶ月は長い。長すぎる。。。ということで、3月7日に発売されたオリジナル・サウンドトラックを買おうかなと考え始めました。

スポンサードリンク


タイトル:TBS系 金曜ドラマ「アンナチュラル」オリジナル・サウンドトラック
音楽:得田真裕
発売日:2018年3月7日(水)
価格:¥2,500+税
発売元:Anchor Records
品番:UZCL-2130

音楽は、得田真裕さん

買おうかな。買いたい。とは思っている。ドラマで流れていた音楽は、どれも好き。音楽:得田真裕さん。ということで、鉄板だとはわかっていても、どんな感じか視聴してから決めようと。Amazonで検索しました。

1曲目のアンナチュラル Unnatural Death。思いだすなぁ。次々と再生されていく楽曲を聴くと、ドラマで見たシーンが蘇る。。。楽曲は、BGMで流してもよさそうな感じです。あとは、購入者のレビューはどうかなぁと。

サウンドトラックのレビューがない

調べてみたものの、ほとんどないんですよね。レビューが。Amazonでは、CD、ストリーミング、どちらもなし。どうなってるのかな?あんまり買ってないのかちょっと不安に。そこで、Twitterで調べてみることにしました。

Twitterでは

おぉ、野木亜紀子さんのツイートが。サントラを聴けばいつだってアンナチュラルワールド。説得力が違います。

どうやら発売当初は売り切れていた模様。。。予想を上回るほど売れていたのかも。

なるほどなるほど。

スポンサードリンク

まさに、この境地ですw

わかるなぁ、この気持ち。

わお!?パッケージの中は、こんな風になってるんですね。

いろんな方の投稿を読んで確信しました。間違いないと。

オリジナル・サウンドトラックのジャケットは台本と一緒

そして。。。金曜ドラマ「アンナチュラル」オリジナル・サウンドトラックのジャケット。これを見て、なんなんだろ?と思いますよね、普通。何を表現しているのか、どういった意味があるのか。その答えは。

なんとなんと、サントラのジャケットが台本とお揃い。広げるとUDIになりますとか。ぜんぜんわかりませんでした。なるほどー。そういうことだったんですね。このツイートを読まなければ、一生わからなかったかも知れません。ありがとうございます、野木さん。

さーてと。すぐにポチってしまいたいところですが、ポイント還元率の高くなる日に購入して、来週末聴ければいいかなと。それまでは、米津玄師さんのLemonを聴いて待つことにします。あー、来週末が待ちきれません。

アンナチュラルはギャラクシー賞受賞

主題歌「Lemon」動画

スポンサードリンク


関連コンテンツ