心配ばかりで また星占いなんか見ている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

占い。
種類は多いですよね。
血液型、手相、動物、星座、トランプ、タロット。
まだまだあるかも知れません。

あなたは、占いを信じますか。
信じるなら、どの占いですか。

占いの種類によって、良かったり悪かったり。
もう、なにがなんだか。
何を信じていいのかわからない…。

困ったものです。
当たるも八卦当たらぬも八卦。
そう言われても。

信じるものは救われる。
そう言われてもね。

そうは言っても、人間は弱いもの。
なにかを心の心の拠り所にしたい。
そんなことを思ったりして、わたしも その一人です。

わたしが好きなのは、ゴーゴーほし占い
やじうま新聞の時代からです。

http://www.tv-asahi.co.jp/yajiplus/uranai/

なにが どう ってわけではないんですけれど。
書いてあることの意味がわかりにくいことがありますがw、
そうなんだーって感じで。

仕事運や健康運が悪い時には、気をつけなきゃ。
とか、悪いことがあっても「仕方ないよねー」と
エクスキューズに使う逃げ道なのです。

わたしが重要視するのは、
好調の時ではなく不調の時。

例えば…。
今日のおひつじ座には、

スケジュールに時間を持たせて

と書かれていました。

これを見て、
そうか、早めにでた方がいいんだな
と、前向きに考えて 出来るだけ影響が少ない選択をする
そんなことに使うんですね。

以前、めちゃくちゃいいことが書いてあって、
今なんじゃないか

と思ってくじを買ったことがあるんですが、かすりもしませんでしたw
ま、そんなに甘いものではないなと。

今日は今日。
明日は明日。

いいことがあれば 悪いこともある。
悪いことがあれば いいこともある。
人生山あり谷あり。

人生いろいろ。
男もいろいろ。

占いが悪くたって、ネガティブになることなく、
ちょっと注意して過ごして、悪いことがあったら
仕方ないよね
そんな感じで過ごせたら楽ですよ。

きっと明日
きっといつか

今日のタイトルは、斉藤和義さん シンデレラからでした。

スポンサードリンク


関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加