スポンサーリンク

矢沢永吉 誕生日の翌日 9月15日(土)東京ドーム公演に向けてファンへ異例のお願い

矢沢永吉
誕生日 1949年9月14日
出身 広島県広島市南区仁保
血液型 B型

誰にでも1年に1回は来る誕生日。
矢沢永吉さんの誕生日まで、あと1週間ちょっととなりました。

そんな矢沢永吉さんは、9月1日(土)より EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」ツアーがスタート。誕生日の翌日9月15日(土) は、東京ドーム公演です。コンサート当日の9月15日(土) 午後5:55より、WOWOWプライムにて『生中継!矢沢永吉 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」』が放送されることが発表されています。

生中継!矢沢永吉 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」

WOWOWでは矢沢が69歳の誕生日を迎えた翌日に行なわれる東京ドーム公演の模様を生中継する。“ロック”の魂を宿した新たな一歩が刻まれる伝説的なライブをその目に焼き付けてほしい
生中継!矢沢永吉 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」|音楽|WOWOW より

69歳の誕生日を迎えた翌日に行なわれるメモリアルステージ。ロックンローラー YAZAWA のロックな1年になるであろう第一歩です。

スポンサーリンク

矢沢永吉 公式サイト 公式アカウントのツイート

EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」ツアーがスタートし、9月3日のことです。矢沢永吉公式アカウントより、このような投稿がありました。

「「STAY ROCK」公演に於いてお客様が一斉にハッピーバースデーの合唱をしたり風船を飛ばす等の計画をSNS等で拡散している方がいらっしゃいますが、これらの行為は矢沢永吉のコンサート演出の妨げとなり周りのお客様の迷惑にもなりますので絶対におやめくださいますようお願い申し上げます」
矢沢永吉公式アカウントより

サプライズはコンサート演出の妨げ

たしかに、
・サプライズはコンサート演出の妨げ
・周りのお客様の迷惑にもなります
という言葉は理解できるような気もします。

が、ファンであれば、誕生日をお祝いしたいという気持ちも強いですよね。そして、ファンから祝ってもらったアーティストも、うれしいと思うんですが。。。照れくさいのかな、WOWOWプライムで生中継もありますし。

わたしは、矢沢永吉さんのファンではありませんが、矢沢永吉さんは好きです。たまたまWOWOWに加入中なので、9月15日は楽しみにしています。わたしだったら、矢沢永吉さんがファンから誕生日を祝ってもらっているシーンがあってもOKだし、むしろ見たいくらいです。

あのロックンローラー矢沢永吉が、どんな顔で受け止めるのかを。きっと、すっごい笑顔じゃないかな。そして、カッコいい言葉をきめる。演出の妨げと決めつけるよりも、一生に一度の誕生日翌日のコンサートの演出にしてしまったらと思うんですが。まぁ、一喝されそうですね。「わかってねーな」と。

まぁ、矢沢永吉さんもわかっているんです、きっと。ファンがお祝いしてくれていることを。あえて、しょっぱなに自ら、「矢沢69歳になりました。これからも、よろしく!」とか、びしっと決めてくれるかも知れません。まぁ、ど素人の考えたことですから、ただの妄想とスルーしてください。

矢沢永吉ファンは大人

矢沢永吉公式アカウントの投稿に対して、ファンのコメントがいくつもありますが、さすが大人です。

ロックンローラー矢沢永吉

人間は、誰でも誕生日があるわけで、自分で誕生日を決めることができません。ロックンローラーが乙女座ってことだって、十分あり得ることだし、おかしくないんですけれど。矢沢永吉さんのイメージからすると、獅子座とか。そんな感じしませんか。でも、そのギャップがいいですよね。

「矢沢、69歳。乙女座です」とか。なにを どう言おうがカッコいい。それが、矢沢永吉。

かなり前になりますが、ダイヤモンドムーン(DIAMOND MOON)に所用で行ったことがあります。たぶん、矢沢永吉事務所の隣です。

〒107-0052 東京都港区赤坂7-4-8
Tel 03-3587-9760

都営大江戸線 / 東京メトロ半蔵門線 / 銀座線
「青山一丁目駅」南青山4番出口より徒歩7分

東京メトロ千代田線「乃木坂駅」1番出口より徒歩7分

ドアが、めちゃくちゃ重くて、開けるのも一苦労(おおげさ?)ドアを開けると、そこは別世界でした。大スクリーンには矢沢永吉の映像、そして、爆音で曲が流れ。ディスプレイも、矢沢永吉の世界を見事に表現してありました。

中にはバーがあったり、グッズが売っていたり。至れり尽くせり。至福の時間を過ごすことが出来る空間でした。最高ですね、本当に。ファンならずとも、一度は行く価値がある場所です。

ごくまれに矢沢永吉さんがいる。ということはないと思いますが。気まぐれでいることだってあるかも知れません。

69歳。ロックの1年のスタート。これからの矢沢永吉さんに注目です。

スポンサーリンク

関連コンテンツ