スポンサーリンク

拝啓 石田ゆり子さま さくらももこさんの「気楽にすごす工夫」を読んで元気になってください

拝啓 石田ゆり子さま

石田ゆり子さんのインスタグラムの投稿を見て驚きました。

インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。それもまた、1つの道ですよね

これは、ただごとではありません。
精神的に疲れているのかなと感じました。

ここ最近、SNSというものの 良さも悪さもひしひしと感じます。Instagramは わたしの性格にはたぶん 合ってるんだと思います。 書くことが好きなのと、 写真も好きなので… 横へ横へと広がる感じも、 好きでした。 だけど最近やはり疲れてきたのは事実です。 インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。 それもまた、1つの道ですよね。

スポンサーリンク

生後3カ月の猫におやつを与えていることを問題視も

石田ゆり子のインスタ動画が話題 生後3カ月の猫におやつを与えていることを問題視も|ニフティニュース

ネットクレーマーが暴走

ネットクレーマーが暴走 愛犬の写真を投稿した石田ゆり子に批判 – ライブドアニュース

“インスタ疲れ”告白

コメント欄が荒れ気味 石田ゆり子が「インスタ疲れ」告白 – ライブドアニュース

石田ゆり子さんだけではないネットクレーマーの暴走

最近思うんですよね。
芸能界の方は、うまくSNSを使っていると。

毎日自分の生活の中のワンショットを投稿したり、
仕事のワンシーンを投稿したり。
ファンには、本当にうれしい限りなんです。

インスタグラムへの投稿を仕事と考えるかどうか。
ここがポイントですよね。

自分も楽しみながら、日々の記録として。
ということであれば、それほど苦痛ではないはずとは思いますが。

こんかいの石田ゆり子さんの場合、自分のやっていることや感じたことを包み隠さず書いた結果、クレーマーの書き込みが多くみられた。
それも、1回だけではありません、数日のうちに何度も。それで、疲れたのかなと思います。

ブログであれば、コメント欄を使用しなければ済むのでしょうが、SNSは そうはいきません。また、お仕事という感覚がないにしても、ファンのコメントを読んだりするのは日常でしょうし。なかなか大変送なのですね。

さくらももこさんの「気楽にすごす工夫」

そんな石田ゆり子さんに読んでいただきたいもの。
それは、さくらももこさんの「気楽にすごす工夫」です。
昨日、Twitterで見つけました。

このさくらももこさんの「気楽にすごす工夫」を読んだら、どれだけ楽になったことか。
この「いいね」の数を見てください。18万オーバー。
わたしもいいねをしました。
そして、すごく楽になりました。

・寝る前には
・疲れた時には
とか、イラストに添えてある手書きの言葉。
もう、一生の宝物です。

これを読んで、少しでも楽になってくれたらと思います。
疲れたら休んでください。
そして、元気になったら、また戻ってきて欲しいです。

そう思っているファンは、一人や二人ではありません。
無理せず。
あせらず。
ゆっくりと。

今年の夏は、特に暑いですから。
お体にきをつけて 元気な姿を見せてください。

それだけで、いや、石田ゆり子さんの元気な姿を見るだけで
わたしたちは元気になれるんです。
そんな存在なんです、ゆり子さんは。

これからも、お体に気をつけて 元気な姿を見せてください。
それでは。

かしこ

スポンサーリンク

関連コンテンツ